浮力や水温によっても様々な効果がある

アクアフィットネスは水の抵抗を利用しながらトレーニングを行いますが、水の抵抗を利用することで様々なメリットがあります。また、水には浮力や水温なども変更することができ、それによって更なる効果が得られると言われています。ここでは浮力と水温についての紹介をします。

まず浮力についての説明からしますが、浮力は関節の味方になってくれると言われています。例えば陸上でジャンプをしてトレーニングをすると、膝にはかなりの負荷がかかると言われています。何度も続けることによって膝の関節を痛めたりしてしまうことがありますが、アクアフィットネスの場合は水を利用してジャンプをしたりするので、陸上のように大きな衝撃を受けることはありません。関節を守りながらトレーニングをすることができるので、例えば高齢者でもトレーニングがしやすい環境になっています

続いて水温に関してですが、水温は脂肪燃焼の味方になってくれると言われています。人間は水の中で体温を奪われます。水は空気に比べて熱を伝えやすいのが特徴的で、体温を下げようという働きをしますが、逆に体は体温を下げないようにエネルギーを使って体温を上げようと努力をします。それによって脂肪燃焼を実現することができ、陸上よりも脂肪の燃焼量は高いと言われているので魅力的です。

関連サイト・・・MEGALOS / アクアフィットネス

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket